星に願いを・・・2021

暑い日が続きますね。 梅雨明けももうすぐです。 7月も終わりかけですが、先日の

七夕の様子を・・・・・

  あきにれ・なつにれ・ 放課後デイ でも 恒例の七夕飾りを行いました。

それぞれに思考をこらした飾りつけです。

     七夕のだいご味は。・・・・やっぱり ね・が・い・ご・と・・・・

 

  願いというか、宣言になっている Nさん。かわいいですね。

こちらは・・・ 願い・・ですが・・・ほとんどクリスマス的な感じですね・・・・(笑)

 

職員も一緒に願い書きます。 一年前に大病を患ったスタッフ笠井。塩分控えめ生活継続中だそうです。

ラーメン食べたらあかんよ!!

    女子スタッフの マジ願い・・・・ これ Yスタッフ時代からの伝統です。(笑)

願い叶うまで  〇年かかってたな・・(いらんこと言わんとこ)

・・・それにしても いつも感心させられるのは・・・

  コロナ感染の終息を願う短冊。結構たくさんの利用者さんが書いてくれました。

ほんとみんな素晴らしい人格者です。マジな煩悩短冊は、ほとんどスタッフです。 毎年 (笑)

今年の七夕はあいにくの大雨でしたが・・・ どうか皆の願いが叶いますように・・・・。

 

鳥居

 

 

前の記事

コロナ過にて

次の記事

地域に生きる