代表あいさつ

社名である、らいと には「明かり・軽い」という意味をもつ「light 」と権利の意味を持つ「right」の2つの思いを込めました。

私自身、障害福祉に携わり20年が過ぎました。支援者とし皆さんと向き合ってきて、自分こそが救われていたことを今実感しています。障害福祉に熱誠に取り組んでおられた、故・山川宗計氏の下で、わずかな期間ではありましたが、学ばせていただいたことも今の自分の行動指針となっています。

まだまだ未熟ではありますが、皆と共に、できることを精一杯取り組んでまいりたいと思います。

「らいと」とは人生にあかりをてらす「らいと」

ご家族の負担を軽くする「らいと」

利用者もスタッフも、関わる全ての人の権利を守る「らいと」です。

合同会社 らいと 代表 鳥居 隆史

目指すもの・企業理念

障害のある人もない人も共に自分らしく生きていける社会の構築を目指します。

行動理念

勇気と希望と思いやり

  • 勇気とは・・・思いを行動に移す勇気。自分の非を認める勇気。自分の未熟さを認める勇気。失敗を恐れぬ勇気。               常に自分自身と向き合い、勇気をもって行動すること。
  • 希望とは・・・どんな困難にぶち当たろうとも、もう無理だ、もう駄目だという気持ちになろうとも、明日にわずかでも活路を見出す事をあきらめない事。
  • 思いやりとは・・・支援をする利用者やご家族に向けて、そして共に働く仲間や関わる全てに人に向けて、それぞれが違う個人だと認めあい、違うからこそ、その人に思いを寄せて行動すること。

アクセス

所在地:〒564-0082 大阪府吹田市片山町2丁目16-4
連作先:06-6170-2630